HOME > ビンテージハーレー入門

ビンテージハーレー入門

ハーレーを知る

ビッグツインモデル

フラットヘッド
(ベビーツイン)
1929年~1973年
ナックルヘッド 1936年~1947年
1936年から1940年は1,000cc:E、EL
1940年に1,200ccモデル登場:F、FL
パンヘッド 1948年~1965年
1,000ccおよび1,200cc:E、EL、F、FL、FLH
アーリーショベルヘッド 1966年~1969年
1,200ccのみ:FL、FLH
ショベルヘッド
(コーンショベル)
1970年~1984年
1979年まで1,200cc(1978年は一部1,340ccあり)
1979年の後期から1,340cc登場(1980年は一部1,200ccあり)
:FLH、FX、FXE、FXEF、FXS、FXSB、FXBなど
エボリューション
(ブロックヘッド)
1985年~1999年
1,340cc(多数のモデルが登場)
ツインカム 1999年~現行

スポーツスターモデル

排気量が小さい

Kモデル
(フラットヘッドエンジン)
1952年~1956年:K、KH、KHKなど
アイアンスポーツ 1957年~1985年:XL、XLH、XLCH、XLCR、XLXなど
エボリューション
(ブロックヘッド)
1986年~現行

ハーレーを創る

もちろん、一から創るのではなく、あくまでハーレーの中古車のカスタムです。
1台1台、くせや個体差がありますので、しっかり点検いたします。
お客様にも「自分のバイク」の状況をしっかり把握していただきながら、修理や調整を進めていきます。
ベース車両からカスタムやレストアを始めると、外から見えない部分まで分解できるため、初めにあらゆる所を点検・修理することが可能です。すべて確認することで、中古車によくある不安を取り除くことができ、最終的にお値打ちにカスタムできる場合もございます。

中古車を買うポイント

確認したいポイントは様々ですが、使用状況や保管環境などによって個体差があるため、その一台をしっかり理解していただけるよう、丁寧に説明いたします。

アメリカから輸入した車両




整備・カスタムします。特に整備を重点的に行った方が良いでしょう。

日本国内で登録済みの車両




整備・カスタムします。

リスキービジネスで過去に販売し、メンテナンスしてきた車両


常連の方が買い替えられるときに売りに出すことがあります。これは狙い目の車両です。
弊社がバイクの状況を把握しているため、ほとんどの場合、乗り出しのときに軽く整備するだけで乗り出せます。

中古バイク情報

custom gallery

bike harley-davidson

  • エボリューション
  • ショベルヘッド
  • パンヘッド
  • ナックルヘッド
  • アイアンスポーツ
  • その他

car

  • パンテーラー
  • その他

オリジナルパーツ

ショップ情報

〒454-0927
愛知県名古屋市中川区打中1丁目128番地
TEL 052-355-4339
FAX 052-355-4336
営業時間:10:00 ~ 19:00
定休日: 毎週月曜日・第二日曜日

Access Map

Q&A

パンテーラ駆け込み寺

pageup